請求書作成ソフト

最近、請求書をより効率的かつスムーズに作成・管理するツールが多く出てきています。日本だけでなく、世界中の多くの企業が未だに請求書の作成や管理にワードやエクセルを使用しています。エクセルにもワードにもすぐに使えるテンプレートが簡単にダウンロードできるので、とても簡単な解決策になりえます。
しかし、エクセルやワードの欠点もあります。例えば、統合されたシステムが無いということです。多くの種類のオンライン請求書ソフトでは、以下の作業をとても簡単に行うことができます。

  • ウェブブラウザがあれば、世界中のどこからでもオンライン上で自分のデータをアクセスできます。
  • パソコンの故障によるデータ喪失を心配する必要はありません。全てのデータは安全なサーバー上に保存され、毎日バックアップされます。
  • わかりやすいグラフで月々の請求額やお得意様を簡単に理解できます。
  • 簡単に見積書を作成でき、ワンクリックで請求書に変換できます。
  • 顧客がいつ支払いを終え、いつ口座に請求額が振り込まれるかを確認できるレポートを閲覧できます。
  • 秘書、助手、社員と共に見積書や請求書の作成、管理、閲覧を簡単に行うことができます。
  • 日本円だけでなく外貨でも請求書を作成できるため、世界中誰にでも請求書を送ることができます。
  • 確定申告を簡単にするために、年末に全てのデータを抽出することができます。

これらの作業を全てワードやエクセルで行うのは非常難しいでしょう。当然全ての請求書ソフトがこれらの特徴を全て備えているわけではありません。しかし、「請求書 オンラインツール」で検索すれば、お客様にぴったりのオンライン請求書作成ツールを見つけられるかと思います。便利なツールを使って、膨大な時間とお金を節約できれば、ビジネスで更に大きな躍進を遂げられるかもしれません。

本文章は、請求書と見積書の作成・管理・郵送ツールのMakeLeapsにより執筆されたものです。